中央大(経済)   土本 かんな (都立 調布北)

 私は高校二年生の十二月、自宅に届いたDMを見て体験授業を受け、志塾への入塾を決めました。体験授業を受けた時は、自分が今まで結構好きな教科である英語で、しかもたった一文で打ちのめされ、本当にこの英文が入試の時までに読めるようになるのだろうかと不安になりました。授業の英文も予習するのに家で悩み、学校で悩み、そしてようやく授業になって後藤先生の完璧な訳を聞いたときは爽快でした。その授業も非常に緊張感があって、塾に来る度にお腹が痛くなるほどでしたが(笑)そのおかげで、入試の時の緊張感に耐えられるようになったと思います。最終的に英語は体験授業の時には、さっぱり分からなかった構文に自信が持てるようになりました。
 模試では最後まで自分の思うような結果を出せず、国語も最後まであまり自信が持てなかったけれども、合格できたので後悔することなく受験を終えられました。
 入塾する前は指定校推薦で大学に行こうと思っていたし、学校の友達も多くの子が推薦で早く受験を終えているのを見て、打ちのめされそうになったけれども、志塾に入って一般受験にして本当に良かったと思います。お世話になった先生方、事務の方々、一年間本当にありがとうございました。