中央大(経済) 成城大(経済)   篠原 綾 (都立 調布北)

 私の受験の始まりはなんの緊張感もないものでした。大学に行きたいという強い意志もない二年生の終わり頃に、周りの友達が塾に行き始め、私も友達に勧められるがままに志塾に入塾しました。入塾当初は英文のSやV、構造も全く分からない状態で体験授業の時に出された英文も単語をただ並べることしかできませんでした。こんな英文が受験当日までに読めるようになるのかとても不安になりました。しかし、塾長、澤田先生、田邉先生のゆるぎのない確信的な授業を受けると、この先生方についていけば大丈夫だ!と思いました。それからも、今までの私の癖であった表面だけを取り繕うような勉強法では大学受験には通用しないということを気づかされ、いつの間にか本気で大学に行きたい、勉強したいと思うようになっていました。しかし、そういう思いはあるものの、つい辛いことから逃げてしまったり私情のせいで勉強に集中できなくなった時期もありました。そんな時、塾長に「何か他のこと考えてるんじゃないの?」と言われ、ドキッとしました。勉強面だけでなくメンタル面でもこんなに気づいてくださる塾は志塾以外にないと思います。そうして志塾の先生方が私の根本から指摘し続けてくださったおかげで克己し、合格をつかめたのだと思います。今、私は一般受験を選択して、志塾に入塾して、必死に勉強したことに誇りを持っています。本当にありがとうございました。