東京外国語大(国際社会)早稲田大(法) 上智大(法) 中央大(法)立教大(異文化コミュニケーション)   大内 千寛 (都立 桜修館)

 僕が入塾したのは高2の春です。学校は中高一貫で高校入試も経験しておらず、中学入試の時も塾に通わなかったので、志塾が僕の最初にして最後の塾です。
 入塾した当初の僕の学力はというと、学校の自由さと自分自身の怠け癖、さらに高校入試が無いことによる無勉強が重なる三重苦で、相当ひどいものでした。それでも学校の定期試験では真ん中くらいの成績が取れてしまったので、自分に変なプライドを持っていて、高二の一年間は怠けました。
 高三になって、自分の実力が大したものじゃないとようやく理解し、必死にがんばりました。おそらくこの塾に通っていなければ、それに気付かないままだったろうと思います。英語も現代文も、先生の講義を聴いて理解した上、復習すれば必ず上達します。
 受験直前期にはやはり不安になりましたが、先生方の精神面のサポートがとても心強く、乗り切ることができました。凡庸な事しか書けませんでしたが、とにかく、僕が大学に合格できたのは志塾のおかげです。大学入学というスタートを切って、これからの人生で、ここで学んだ事は必ず役に立つと信じています。本当にありがとうございました。