東京女子大(文理)   清水 芳枝(桜美林)

 私が志塾に入ったのは学校で選抜クラスに上がったのにもかかわらず、最初の模試で偏差値が40台という結果だったからです。母と一緒にダイレクトメールを読み、早速体験授業を受けに行きました。もしあのとき志塾に行ってなかったら、自分に満足のいく結果は得られていないと思います。授業を受けると、自分の基本のなさを思い知らされました。英語は品詞を分けることができないし、国語も要旨がつかめない状況だったのです。しかし、後藤先生のご指導のもと、根気強く努力していくうちに英語も国語も最初とは比べものにならないほど読めるようになり、解けるようにもなりました。
 受験中何度も挫けそうになりましたが、後藤先生の励ましで最後まで頑張ることができました。志塾で頑張って本当に良かったです。後藤先生を初め多くの先生方ありがとうございました。