東京学芸大(教育) 明治大(農)   吉田 明梨 (桐朋女子)

 高二の終わり頃に、英語も国語もかなりピンチな状態で入塾した私を合格まで導いてくださった後藤先生と澤田先生に、本当に感謝しています。
 小学校から内部進学で受験の経験はなく、学校のテストでは一夜漬けでそこそこの成績だったため塾に通ったことのなかった私は、高3が目の前に近づいていることに焦り、何をすればいいか分からない状態でした。
 体験授業を受けたとき「英単語をつなげても英文は読めない」と解説をしていく後藤先生に驚き、この塾のやり方についていけばなんとかなるかもしれないと思い、すぐ入塾を決めました。
 英語は苦手で中学の基礎からボロボロだったので、最初は解説を理解することにさえ苦労しました。変化があったのは夏休みです。毎日、誰よりも早く塾に行き、講習を受け、予習復習と英単語に追われる日々を過ごした結果、自分でも驚くほど「前より英語ができるようになった」と実感することができました。それからは英語が楽しくなり、最終的には得意科目で得点源になりました。現代文も、後藤先生の授業でたくさんの良い問題を読んで解いたことが本番での自信になったと思います。この2科目が志塾で伸びていなかったら私はどこにも合格できていません。
 学校の活動にかなり参加型だった私は、生徒会・部活・体育祭・文化祭…全て楽しみました。そんな私を見捨てず「あなたはやればできるんだから!」と、いつもやる気の出る言葉をかけてくださった後藤先生と澤田先生のおかげで、高校最後の学校生活と受験勉強を両立させることができました。志塾のやり方を信じて頑張ってよかったです。本当にありがとうございました。