《体験授業について》

志塾の体験授業は個別に実施。ここでしか手に入らないテクニックをプロ講師が伝授します。授業後の電話勧誘等の営業は一切ございません。現高2生来年度新3年生は定員満了となりましたが、卒業生の弟妹、ご紹介の方、非常に熱意のある方は時期、定員にかかわらず若干名受付いたします。 体験授業の申し込みはこちら

国際医療福祉大(医)東邦大(医)筑波大 他 H.Jくん(桐朋)

英文なんて感覚で読むものだ、文法なんて適当にやっておけば何とかなる、僕は初めそんな考えを抱いていました。しかし、後藤先生の講義を体験させてもらった時、その浅はかな考えはいとも簡単に崩されました。それまでのナメたような考えは全く通用しないことを痛感させてもらいました。そして難解な文章を骨抜きにして読み進めていく先生のやり方に惹かれ、僕の志塾での生活はスタートしました。 初めは板書が中心の授業で、当時 Read More …

《2021年大学入試合格》

筑波大(総合選抜)国際医療福祉大(医)東邦大(医)日大(医)北里大(医)獨協医大(医)慶応義塾大、早稲田大、上智大、東京理科大、青山学院大、立教大、明治大、中央大、学習院大、法政大、成蹊大、成城大、東京工科大(推薦合格者を除く現役5名、既卒3名の結果です)

《移転のお知らせ》

大学受験専科志塾、つつじが丘志塾は京王線つつじが丘で24年少人数制集団授業を行なってきましたが、ビル老朽化(耐震化未対応)、集団授業の限界(学校間の学力差、開始時期、やる気の有無、部活の有無など)から、小田急線祖師ヶ谷大蔵個別指導志塾イーグレットへ完全合流移転いたしました。移転前生徒も在籍しているため、1~3名の個別授業(1,2年生は基本1対1)ではありますが、授業料はつつじが丘集団時のまま一定期 Read More …

早稲田大(社会科学、文、教育)慶応義塾大(商、文)上智大(法、経済、心理、社会福祉)H.Fさん(晃華学園)

私はとても勉強が嫌いでした。高2の冬までの自分は真面目とは程遠い人間で、週1の授業でさえ面倒だったし、宿題も大抵わからなかった為にいつも苦痛でした。また努力することも嫌いで、自分は結局そこそこの学力で入れるような大学に行くことになるのだろうと薄々思っていました。高2の2月の個人面談で私のやる気は変わりました。半ばあきらめていたけれども憧れであった早稲田大学も、これから1年の勉強(1日6時間)を頑張 Read More …

津田塾大(多文化・国際協力) 津田塾大(国際関係)  R. I. さん(桐朋女子)

私は、志塾に入塾して本当に良かったなと思う点が主に3つあります。1つ目は、どの先生も本当に一流の先生で、分かり易かったことです。英語の授業は、本物の力をつけるための授業であったため、マーク式だけでなく、記述式の入試にもとても活かされました。実際、大学を受けて、それまで繰り返しやった構文が沢山出てきて、授業と直結しているなと感じました。英語を徹底的に志塾でやったことが合格につながったのだと思います! Read More …

『大学入試改革×定員厳格化×学歴フィルター』

大学入試改革により、センター試験廃止や記述式設問の導入等、より一層思考力が試される方向へシフトしています。また、近年の大学入試定員厳格化のため、MARCH以上の大学は段階的に偏差値が上昇、楽をして上位大現役合格というのはやはり無理な話です。一方、私大の4割は定員割れ、大学進学者の4割以上がAO入試や推薦入試で進学するという学力レベルの二極化が生じています。就職活動では学歴フィルターだけでなく、AO Read More …

『プロ講師の白熱講義を完全個室で独占』

志塾の個別指導は一人のために1教室を確保する個人授業です。講義はホワイトボードを用いてダイナミックに展開し、テクニックが満載。クラス授業のクオリティをそのままにしながら、プロ講師が生徒の学力レベル、適性、志望校に応じたマンツーマン講義式個別指導で合格力を養成します。質疑応答やゼミのような問答で深い理解を図ることも可能です。チェーン展開する個別指導塾のような、パーテーション等で仕切った個別ブースで、 Read More …

『学校のみんなと同じなら大丈夫?』

 学校でみんなと同じ授業を受け、提携した予備校や教育プログラムで周囲と同じであることに安心している、チェーン展開の個別指導塾で学生講師と馴れ合いの授業を楽しんでいる、大手予備校でただ座っているだけで勉強をした気になる、惰性で映像授業に通っている。果たして、このようなことでみんなに差をつけることができるのでしょうか。小学生から中学生、中学生から高校生になれば当然個人の学力は向上しているはずですが、全 Read More …

『信頼できる確かな教授力』

《英文が読めるようになる》 なぜ英文が読めないのでしょうか?単語をつないでいるだけ。英文をスラッシュで区切っているだけ。電子辞書で単語の意味しか引いていない。意味から考えて訳を想像している。構文を暗記しただけ。これらは入塾当初の生徒達に多く見られる英文に対する誤った幻想を表しています。根本から築き上げる英文解釈力はどんなレベルの英文にでも対応できます。英語に自信を持ちたい。入試という緊張を余儀なく Read More …